紅茶はイギリス風が好みです

私には趣味といえるものがいくつかあるのですが、食べ物飲み物にこだわるのも趣味の一つです。
飲み物でとくにこだわるのは紅茶ですね。

 

コーヒーは……残念ながら体質に合わないものですから、あまり飲みません。
あれもこだわったら面白そうなのですが、飲めないので追求しようがないのです。

 

その分、紅茶にはこだわりを追求します。
メーカーはあまり気にしないのですが、とにかく日常的に使える価格で、紅茶らしい主張のある茶葉を好みます。
やはり紅茶の本場、イギリスの過程で日常的に飲まれている品は、私の好みのものが多いですね。

 

ミルクティーにあう茶葉が多いのもイギリスの紅茶です。

 

一度、イギリスのカフェとか一般のご家庭で、イギリス人こだわりの紅茶を飲んでみたいものです。
もともと、紅茶は緑茶の葉を発酵させて作っているので、日本でも作られています。
紅茶のメーカーもいくつもありますが、国産で気になっていて、なかなか手に入らないのは神戸の紅茶ですね。
神戸はお菓子がおいしい街なので、神戸のブランドなら、ティータイム用の紅茶もお菓子に合わせたこだわりがあるんじゃないかと思うのです。
通販サイトで買ってみたいんですけど、どれがいいのかわからなくてまだ迷い中です。